ミッチ
by pati-hori
カテゴリ
以前の記事
パティスリーホリ
http://www.pati-hori.jp
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧



3年目のBirthdayCake
c0184427_2155714.jpg

娘さんのお誕生日ケーキを作らせていただいて…早3年。

子供さんというものは、あっという間に大きくなってしまいますね(*^□^*)


大好きなタンザニアチョコレートケーキに、飾り付けはフルーツ以外のご注文でした。


燃えました!
どんな飾り付けか、悩みましたが、

大好きだという「クッキー」、「ピンクマカロン」、「ミニクラシックショコラ」、

そしてなんと!

「ミニ・クレーム・ド・マリー」

をのせちゃいましたぁー!


お誕生日おめでとうございます!
テニス頑張ってね\(^O^)/
[PR]

by pati-hori | 2010-01-31 21:55


美味しい〜(^O^)/
c0184427_21305329.jpg

皆様、何の写真だと思いますか?
うふふ…(^^)



おまんじゅうではありません。(^!^)y~

温泉玉子ではありません(^3^)/

なんと!
『シトロン・マカロン』
で〜す!


シトロンとは、フランス語です。いわゆる、レモンですね(*^_^*)

イエローの爽やかな色とともに、レモンのバタークリームをサンドしてあります。

爽やかな旨味を感じる美味しさって感じで〜す



バレンタインの女子〜!

『シトロンマカロンいいよ〜!』\(^O^)/
[PR]

by pati-hori | 2010-01-30 21:30


バナーヌ
一部の熱狂的ファンがいると言う…
伝説のロールケーキ

「バナーヌ」
c0184427_22285397.jpg

今日、復活しました\(^O^)/



春らしくデコレーションも可愛いらしく…

バレンタインの女子〜!

「バナーヌもいいよ〜!」



今日は、ブログを手伝ってくれているまりまりに感謝を込めて…

こんなの作ってみましたぁー!(^O^)
c0184427_222975.jpg

確か、大大大好きだよね〜!
「あ・ん・ころ・餅」




それから、大好きだよね!
「ブリオッシュ!」

c0184427_22295240.jpg


今日焼いたんだよ〜!

ごめんね〜ごめんね〜!
映像だけでごめんね!まりまり!(^3^)/
[PR]

by pati-hori | 2010-01-28 22:35


続・プロフェッショナル

まりまりですm(__)m

店主達は店が休みで行方不明
「ブログタノム」
の連絡だけ・・・
あっ、いえ…連絡がちゃんときました。
(またですか・・?)


NHK
プロフェッショナル
〜仕事の流儀〜

昨晩見ましたかぁー!!!

凄い!
感動!

何度見ても心うたれます。

先週のアメリカに渡った加藤医師といい…、昨晩の寿司職人小野二郎さんといい…

プロフェッショナルな方々には共通して言えることがいくつかありますが、

お二方に関していえば、
「帰る場所がない」
という境遇に身を置いたことがある。

切羽詰まった経験
修羅場を乗り越えた自信


最近、『再起力』という言葉に興味があります。

人間追い込まれると、力を発揮する。火事場の馬鹿力と同義語でしょうか…。これを『再起力』と呼ぶらしいです。
同じミスを続けるのは、それを続けても死なないから。人間は追い込まれると『再起力』を発揮することが出来る。それによって進化することが出来る。

そんな話を思い出しました!

美味しいお寿司を出すお店は世界中に、沢山あると思います。
「すきやばし・二郎」は、小野二郎さんの握る寿司を堪能すると同時に、

二郎さんの仕事ぶりや仕事道具、雰囲気から、生き方とか人間力とか…を感じるのだと思います。

寿司を通して、何かを伝えられる・・・


だから人を感動させ惹き付けるのでしょうね



私も、
「何かを通して何かを伝える」
そんな生き方ができたらなぁ…と、店からこっそり持ってきちゃったマカロン食べながら、考えてしまいました。



バレンタインの女子〜!

「プロフェッショナルいいよ〜!」

ヽ(´▽`)/
[PR]

by pati-hori | 2010-01-27 21:41


バレンタインといえば…
パティスリ・ホリのおすすめ

『マカロン!』

中でも・・・
バレンタインにおすすめNo.1は、

『チョコ・マカロン』
c0184427_21211059.jpg





『チョコクリームマカロン』

c0184427_21191241.jpg

見た目は白マカロンですが、チョコクリームがはさんであるのですよ〜!



コロンとして、可愛い〜\(^O^)/

今、流行りのマカロンをプレゼントすれば、心キュンと印象付けること間違いなし!
とっても美味しいのが、おすすめの一番の理由で〜す(*^_^*)



今日は、その『マカロン』を大量にご注文をいただきました!

なんと! 120個!

c0184427_21194293.jpg





大量注文のお客様は、太田のEspace vert L'ECLATというエステサロンです!
トリートメント後に、お茶と一緒に『マカロン』をお出ししているそうです…

なんて・・幸せなんでしょう! ヽ(´▽`)/


エステで至福の時間を過ごした後に、お茶とマカロン・・・。


マカロンとマッサージ好きなまりまりに是非教えてあげたいと思います!

エステとマッサージに若干の違いはありますが(;^_^A


バレンタインの女子〜!

「マカロンいいよ〜!」
[PR]

by pati-hori | 2010-01-26 21:28 | バレンタイン


バレンタイン!

近所のお馴染み中学生がご来店され、

「あのぉ…バレンタインのチョコで…相談があるんですけど…。」


キタァー!

「本命チョコ!?」
ワクワクo(^-^)o

「いぇ、友チョコです」


(あっ、友チョコね…)
元気よく相談にのりました!(*^_^*)



そして、次は女子校生様お一人でご来店!

「あの…バレンタインのチョコの…作り方を教えて欲しいのですが…。」


ん?(・・?) キタかっ…!

「本命チョコですかぁ!?」

もじもじ… 「…はい。」


キタァーー! \(^O^)/


相談のっちゃいますよ〜!
きゃー!
こりゃぁ!是非頑張ってもらわなきゃ!


パティスリー・ホリは女子の味方です!(キッパリ)


頑張れ!恋する乙女達!


c0184427_21421327.jpg

[PR]

by pati-hori | 2010-01-25 21:44 | バレンタイン


最後の晩餐
甥っ子が上海から来て、明日帰ります。
今夜はご希望の
《カウンター席でお寿司》の晩餐でした!

食に関しては全く不自由のない上海ですが、お寿司だけは甥っ子の舌が上回るようです。

念願のお寿司を食べて、本当に嬉しそうでした!

c0184427_8384724.jpg


大将の握る寿司は感動的です(^-^)

c0184427_8394267.jpg



トロの握り… ピンク色というか… 綺麗!

c0184427_840320.jpg



つけ鮪
この照り!


今日のお薦め
店主は数の子
まりまりは白子の焼き物
甥っ子は鮪
私はいかの耳

大将の握りと女将のつけたお新香や気配り

いつ行っても、幸せな時間が流れます!
[PR]

by pati-hori | 2010-01-25 08:42


ウレシイな…
c0184427_14385591.jpg

今日はバースデーケーキの他にもこんなホールのケーキの注文がありました!

プレートのメッセージが

[内定おめでとう]

です!なんだか嬉しくなっちゃいます!そんなキモチで作りました。

喜びのお手伝いが出来るなんてとってもウレシイですo(^-^)o
[PR]

by pati-hori | 2010-01-23 14:38


行方不明!?
違うんです!

行方不明なんかじゃないんです(><)

甥っ子が上海から来るので空港にお迎えに行ってたのですよ〜。それに、ちゃんと連絡したし…(Тωヽ)


しかし、早く到着し過ぎて、ちょっとフラフラしてたら…電話が鳴って!

空港を走りました!
結局、甥っ子を不安に待たせてしまいました(@_@;)

ブログには「行方不明」だなんて面白がられて…
まりまりにブログジャックされるとフォローがかえって大変…(≧▼≦)


気を取り直して…(^^ゞ


今日は、素敵なカード立てをプレゼントいただきました。

c0184427_23542710.jpg



ありがとうございます!
可愛いので一目で気に入ってしまいましたぁー\(^O^)/



まりまりから伝言です。

来週のプロフェッショナルは

「修行は一生終わらない」
〜寿司職人・小野二郎〜

アンコールだそうです。
フランス料理の帝王との真剣勝負も見ものだそうですよー(^-^)
[PR]

by pati-hori | 2010-01-22 23:55


プロフェッショナル
まりまりですm(__)m

店主達は店が休みで行方不明
「ブログタノム」
の連絡だけきました(電報かよ・・?)


NHK
プロフェッショナル
〜仕事の流儀〜

私の好きな番組です。

一昨日は、

「最後の希望 覚悟の手術」
〜外科医・加藤友朗〜

アメリカに単身渡り、最前線に立つ移植外科医のお話でした。


感動でした!

大切なのは技術じゃなく、患者を思う心

治療法がないと診断され、絶望の淵にたたされた患者と家族が世界各地から加藤を訪ねてくる。

移植手術
最善を尽くしても何が起こるかわからない。そのため患者も家族も決死の覚悟をする。だからこそ加藤は「ともに戦う」ことを使命とする。

番組は、最も難しいとされる手術に向かう医師と家族の模様を伝えている。

26時間を超える大手術
極限状態で加藤が下した決断。

闘う医師の人間味あふれる姿に心震えました。


最後に、「プロフェッショナルとは?」の質問に、加藤医師が答えた言葉が深くつきささりました。


行方不明な店主…、
この番組みたら、クリスマスの時の店主を思い出しました。

まだまだやれるな……。
Byまりまり
[PR]

by pati-hori | 2010-01-21 22:43